今更ながらユーチューバーに挑戦することにしました

youtuber_header_image

以前の「自分が役職付きサラリーマンを辞めてフリーランスとして生きていこうと思った理由」という投稿の中でも書いたとおり、現在のところ、何種類かのネットビジネスで食いつないでいるんですが、2ヶ月ほど前からユーチューバーに挑戦しています。(もちろん広告収入目的)

なぜ、今頃になってユーチューブビジネスを始めようと考えたのかというと、色んなネットビジネスがある中で、ユーチューブって当たった時の爆発力がハンパないと思うからです。

例えば、(あまり現実的ではないですが)もし、世界中にある世界遺産を高画質な動画で撮影してユーチューブにアップすることができれば、その世界遺産にめちゃくちゃ興味があるけどお金がなくて現地に行けない世界中の人たちに対して情報を発信できることになるんで、人気動画ともなれば想像を絶する報酬がゲットできるんじゃないかと今更ながらに考えたわけです。

ということで挑戦を初めてみたものの、今まで、ほぼ、ネット上に転がってる情報を頼りに独学でネットビジネスに取り組んできていたこともあって、今回も最初は「ネットで情報をかき集めれば何とかなるだろう」くらいに考えていたんですが、実際には「ユーチューブで月収うん百万円稼ぐ方法」といった類の情報を散々物色してみても、いまいち、何から初めてどういう方向にどう進めたらいいのかが分かりません。

取りあえず、「家の近所の風景を適当に撮影して動画をアップしてもほとんど見てもらえることはないだろう」くらいのことは想像できるので、仕方なく数万円の教材を買って勉強することにしました。

教材の内容としては、ざっくりと、

  • ユーチューブで稼ぐとは
  • 動画作成ソフトの使い方
  • どんな動画がウケるのか
  • どんな内容の動画は著作権に違反するのか

など、ユーチューバー入門者にはちょうど良い具合だったんで、ひとまず安心しつつ、教材を何回か見直しながら、2つほどチャンネルを作りました。

その後、この2ヶ月の間、ほぼ毎日、動画作成~アップを続けているんですが、稼いだ報酬はトータルで0.69ドルです。 つまり、70~80円です。 月当たりにすると、35~40円です。

ちなみに、教材の勉強時間も含めると、費やした時間は200時間以上になります。 時給に換算する気にもならない報酬額です。

ただ、経験上、ネットビジネスって、報酬が作業量や費やした時間に比例しない(というか関係ない)ことは理解しているんで、メンタルがへし折れることもなく、淡々と続けています。 何と言っても教材に数万円も使ってますし。

おそらく、自分なんかよりも、もっとビジネスセンスとアンテナの感度が高く、行動力のある人たちがとっくの昔に同じ発想でユーチューブビジネスを始めていて、今更、自分レベルの人間が参入してどこまで通用するのか分かりませんが、自分なりにあれこれとアイデアをひねり出しながら、できるところまでやってやろうと思っています。